豊中市で姿勢の矯正・改善ならNAKO腰痛研究所へ!体の機能を回復する整体サロン

よくある質問

 

施術について

Q:病院では手術しかないと言われました。手術をしたくないのですが、良くなりますか?
A:手術をすすめられたお客様の改善例があります。病院によっては、はじめての診察でいきなり手術を宣告されることがありますが、手術は最終手段です。もし、手術を避けたいとお考えでしたら、NAKOメソッドを試す価値はあります。一度、ご相談ください。
Q:現在50代なので、いま人工股関節と入れ替えると将来2回目の手術が必要になりそうです。あと10年以上は手術を延期したいです。
A:症状が改善され、手術を回避している方が多くいらっしゃいます。NAKOメソッドを試す価値はあります。
Q:逆に症状が悪くなることは、ありませんか?
A:ありません。腰に無理な力をかけたり、大きく動かすことはしません。ただし、ふだん使っていな筋肉を動かすことで、筋肉痛のような症状がでる場合があります。
Q:痛くありませんか?
A:痛みのある場所にはふれません。基本的には、痛みがでるような施術はありません。ただし、お客様のコンディショニンによっては、筋肉が緊張しすぎいているために、少しふれるだけで痛みを訴える場合があります。この場合は、お客様に確認しながら施術を行いますので、ご安心ください。
Q:どんな体勢で施術をしますか?
A:うつ伏せ、仰向け、横たわる姿勢で行います。
Q:バキバキしませんか?
A:絶対にしません。
Q:股関節や膝も痛いです。改善できるんですか?
A:できます。膝の痛みは、腰や足首の問題が影響していることが多いです。腰痛の改善は、膝の痛みへ良い影響を期待できます。また、股関節痛は、腰痛と勘違いされるほど腰と深い関係があります。私たちは、腰だけでなく、からだ全体をチェックしています。
Q:何回の施術で改善しますか?
A:施術から改善までの目安をご覧ください。
Q:なぜ姿勢を正すと痛みが緩和しますか?
A:姿勢矯正のNAKO腰痛研究所をご覧ください。

 

施術当日について

Q:施術する空間は、どんな雰囲気ですか?

NAKO腰痛研究所のサロン風景

A:緑地りょくち公園駅(大阪メトロ御堂筋みどうすじ線)より徒歩5分です。
Q:どんな服装で訪れたらいいですか?
A:膝を曲げたりバンザイできるような、動きやすい服装であればOKです。スカートとジーンズはお控えください。持参された服へ着替えることもできます。
Q:駐車場はありますか?
A:お近くのコインパーキングをご利用ください。
Q:痛くて階段は無理です。店舗にエレベーターはありますか?
A:あります。

 

予約・キャンセルについて

Q:予約は必要ですか?
A:はい。完全予約制です。 予約ページ でお受けしています。
Q:キャンセル料は発生しますか?
A:はい。ご予約日の直前のキャンセルに限り、キャンセル料金が発生する場合がございます
Q:キャンセルはいつまでに連絡すると良いですか?
A:できるだけ早めのご連絡を頂けると、キャンセル待ちの方が喜ばれます。

 

お支払いについて

Q:支払いにクレジットカード、デビットカードは使えますか?
A:JCB、ビザ、マスター、アメックスをご利用いただけます。
Q:支払いはいつするのですか?
A:当日、施術が終わりましたら、お支払いいただきます。
Q:回数券はありますか?
A:ご用意していません。

 

 

39カ国で採用される
KYテクニックとは

『腰痛を世界からなくしたい』この想いから解剖学、運動学にもとづいたオリジナル治療法をKenYamamotoが開発。治療や大学での講義のため、1年のほとんどを海外で過ごす。世界中の著名なスポーツ選手・要人からも依頼が多い(画像・本文とも公式HPより)

Q:一番の特徴は、何ですか??
A:関節・筋肉を正しい位置(解剖学的肢位)にもどすと、あらゆる痛みが消えることを発見しました。首の痛みを足首の調整で消えるなど、主訴とする部位をふれることなく痛みを解消しています。
Q:カイロプラクティックとは違うのですか?
A:力をくわえて骨の位置を矯正することはありません。筋肉のバランスを調整することで、関節の位置を正しい場所へ誘導します。
Q:長年の痛みでも、改善できますか?
A:時間は関係がありません。今の痛みをつくってるのは、たった今の、体のコンディションです。
Q:痛みを改善できる根拠はありますか?
A:すべて理論、検証、症例結果に基づいたものです。アメリカでの人体解剖を通した検証することで、医師が納得できる技術になっています。世界でもまれなフレッシュ献体は、自由に関節が動くため、これまでは不可能だった研究データを提供してくれます。
Q:海外では、どのように採用されているのですか?
A:アジア最大のバンコク病院では、整形外科医が理学療法士へ「KYテクニックで治すように」と、指示書をだしています。
Q:施術を受けてから、どれぐらいで変化が出ますか?
A:2〜3日です。施術を受けたその場でも変化はでますが、日数が経過すると、さらに良い変化が現れます。

 

手にふれずに、ばね指を改善(13秒)
腰にふれずギックリ腰を改善(4:40)

Copyright© 豊中市の姿勢矯正・改善整体NAKO腰痛研究所 , 2019 All Rights Reserved.